【205】 俳句の創作―日本語のすばらしさを学ぶ

2017年度秋学期 受講申込

講座番号 205
キャンパス 緑園キャンパス
講師 吉野 裕之
開催日 2017年10月7日(土)~2018年1月20日(土)
時間 13:10~14:40
教室 2401
定員 20名
受講料(全回数分) 15,400円
申込期間 2017年9月1日(金) ~ 2017年9月22日(金)

講義内容

 俳句は、日本独特の定型詩であり、私たちにとってとても身近な文芸です。その魅力は、五七五という十七音の小さな器にかかわらず、めぐる季節の美しさや日々の生活のなかに隠れているたくさんの感動を私たちに気づかせてくれること。俳句を学ぶと、見慣れた風景も新鮮な表情を見せてくれます。
この講座では、実作と鑑賞を通して、俳句の表現技法を基本から学ぶとともに、日本語のすばらしさを再発見していきます。

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2017/10/07(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之
2 2017/10/14(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之
3 2017/10/28(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之
4 2017/11/11(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之
5 2017/11/25(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之
6 2017/12/09(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之
7 2018/01/06(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之
8 2018/01/20(土) 13:10~
14:40
吉野 裕之

備考

    【テキスト】
    プリント配付となります。

講師

吉野 裕之(ヨシノ ヒロユキ)

【プロフィール】

1961年、横浜生まれ。九州大学大学院修士課程修了。俳句を今村俊三、岸田稚魚、岡井省二に学ぶ。俳句だけでなく、短歌、都市・まちづくり、NPOなどの分野でも実践と評論活動を行っている。著書に『砂丘の魚』『Yの森』『博物学者』など。俳人協会会員、日本文藝家協会会員。法政大学では「コミュニティアート」を、東京家政大学では「暮らしの探求」を担当している。

吉野 裕之


受講申込

<<講座一覧に戻る
  • 資料請求

↑ページの先頭へ

Ferris since 1870 Copyright(C) Ferris University. All rights reserved. サイト内の全ての画像及び文章の無断掲載転用を禁止します。