【206】 エッセイ入門

2017年度秋学期 受講申込

講座番号 206
キャンパス 緑園キャンパス
講師 川西 芙沙
開催日 2017年10月4日(水)~2018年1月10日(水)
時間 13:10~14:40
教室 2306
定員 20名
受講料(全回数分) 22,600円
申込期間 2017年9月1日(金) ~ 2017年9月22日(金)

講義内容

 気軽にエッセイを書いてみませんか。日頃の思い、心に残る体験、旅の思い出などを文章にして書き留めておくことはすばらしいことです。きっと新しい自分と出会えます。そのままにしておけば、記憶の彼方に消え去ってしまうことも、文字は、いつまでも新鮮に伝えてくれます。
 この講座では、エッセイの基本的な事柄を学びながら、自由題、課題でエッセイを書いていただき、講師が添削して返却いたします。エッセイは800字から2000字の長さで、パソコン、ワープロの使用も可。年に一度、受講生の文集“おぱーる”を作成しています。

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2017/10/04(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
2 2017/10/11(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
3 2017/10/18(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
4 2017/10/25(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
5 2017/11/01(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
6 2017/11/08(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
7 2017/11/15(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
8 2017/11/22(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
9 2017/11/29(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
10 2017/12/06(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
11 2017/12/20(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙
12 2018/01/10(水) 13:10~
14:40
川西 芙沙

備考

    【テキスト】
    プリント配付となります。

講師

川西 芙沙(カワニシ フサ)

【プロフィール】

早稲田大学ドイツ文学科卒。白百合女子大学講師、朝日新聞児童書書評委員、都民カレッジ講師を経て、現在、軽井沢絵本の森美術館顧問、ルンビニ幼稚園顧問。子どもの本の翻訳・研究の傍ら、幼稚園の図書室で読み聞かせなど、読書推進の活動を行っている。訳書には『魔法のカクテル』『いたずらっ子の本』(以上ミヒャエル・エンデ)、『のっぽのミニ』シリーズ(クリスチーネ・ネストリンガー)、『リトルバンパイア』シリーズ(アンゲラ・ゾンマーニボーデンブルク)などがあり、著書には『ドイツ・おもちゃの国の物語』『絵本の贈りもの』がある。

川西 芙沙


受講申込

<<講座一覧に戻る
  • 資料請求

↑ページの先頭へ

Ferris since 1870 Copyright(C) Ferris University. All rights reserved. サイト内の全ての画像及び文章の無断掲載転用を禁止します。